BLOG

スッキリカップ ジャポーネを食べる。

japone_m

日本テレビの番組「スッキリ!!」で開発された商品、

「スッキリ!!カップ・ジャポーネ」。

 
こういった企画ものは結構外れが多いので普段は買わないのだけど、
近所のスーパーで100円未満で売られていたので、
 
「どんなドナドナな味だよっ!」
 
っていう興味が湧いて買ったわけであるのである。

 
蓋開けた瞬間はまだ気分がドナドナ味を想定していたが、
 
お湯入れて、お湯捨てて、
次に中身を覗いた瞬間、
「あり?なんか麺がうまそくね?」という状態になった。

結果、意外と美味かった。
麺が意外に意外に意外によい。つゆも味はよい。
偏見の方がドナドナ〜
いや、マジ、甘く見ていたよ。

安いから一箱(12個入り)買っちまった。

 
japone_box

ただ、難点がある。
けっこう美味しいのだけれど、記載の製法で作成すると、
味がとてつもなく濃いのである。
 
なので僕は、上の写真のように、
水をコップ半分弱くらい入れて、付属の「特製スープ」を1/3程度入れて、
そこに納豆をと生卵を投入して食べるのです。

まぜるのです。がっつくのです!じゅるじゅるイワシたるのです!

※今日は卵がなかったので納豆のみ。
 

そして、「冷やしカップ麺」として売られているのだけれども、
普通に温麺として食べても美味しくいただけるのでした。

その際は、内側の線までお湯を入れて、
付属の「特製スープ」を1/2強入れて、僕には濃さ的に丁度良い塩かげ〜ん。

 
ちなみに、
一緒に開発された「スッキリ!!カップ・イタリアーノ」も、
味はいいと思うのだけれど、しょっぱいのなんのって。

こっちは、塩分摂りすぎ注意警報がウ〜ウ〜鳴っちゃうので、
スープを全部飲んではイケませぬ。いや、飲んだら逝きます心筋梗塞。

 

そんなワケで、何が言いたいのかっていうと、
「なんちゃらシェフの……」とか、
「だれそれ監修」やら言う系統の庶民向け商品は、
 
その、なんちゃらシェフのお店の客たり得ん我々にとって、
美味かろうが不味かろうが制作サイドやご本人様はど〜でもいいわけです。
商品がある程度売れてしまえばうひょーなワケなんです。

なんちゃらシェフは、不味い言われても、
「そもそもウチにはそんなモン食べる客が来ないですから〜」
という日常をお送りしているのでしょう。

 
庶民が幾ら「まずいー!」と憤りを感じても
暖簾にうでおしーーーっ!
馬の耳にねんぶつーーーっ!
猫まっしぐらーーーっ!
 

得てしてこういった商品は美味くないのだ!

同じ価格だったら、誰そのれの監修とかそういった
余計な費用の入っていない方の商品を購入するべきだ!

 
と思っていた。
 

だが今回は、僕が間違っていたよ。
ごめんなさい。

 
という事を言いたいわけなのであった!

以上!